キレイの近道!おすすめの人気美容クリニックはこちら→CLICK!

私に似合う二重は末広型?平行型?似合う二重の見つけ方!

二重の種類

ぱっちりとした二重になりたい!って言っても、二重の種類といっても、平行型、末広型、切れ長の奥二重などいろいろあって、

どの二重の形が自分の顔に合うのか迷ってしまいますよね…こんな芸能人やモデルのような二重にしたくても、実は顔に合わないってこともありますよね。

今回の記事では、いろんな二重の種類についてや、について詳しく説明していきます。

目次

自分に似合う二重を見つけよう!

二重の種類

二重の種類は、大きく分けて

  • 末広型の二重
  • 平行型の二重

があり、二重の種類を分ける場合、目頭部分にある『蒙古ひだ』が関係してきます。

蒙古ひだとは、下記の写真の通り目頭部分にあるひだのこと指します。

引用元:品川美容外科

 

末広型の二重

引用元:品川美容外科

末広型で二重の幅が狭い二重のタイプを奥二重のことをいいます。

目頭部分の二重のラインが蒙古ひだの中に収まっている二重の種類を『末広型二重』といいます。

末広型二重は、この蒙古ひだがあり、日本人を含む黄色人種に多い形で、日本人の二重の人の8割は末広型の二重のタイプのまぶたの形をしています。

なので、迷ったらこの二重の形を選ぶと不自然にならず、自然と馴染み日本人によく似合う二重まぶたの形です。

 

末広型二重にするための適している施術

末広型二重にするには、プチ整形でおなじみの『埋没法』と呼ばれる施術法で、末広型二重を作ることができます。

『埋没法』はプチ整形と呼ばれるように、元に戻すことができて、メスを使わずにまぶたを糸で留めて行うので、まぶたへの負担が少なくダウンタイムも切開法に比べると短く、二重整形初心者の方にもオススメです。

 

平行型の二重

引用元:品川美容外科

蒙古ひだがないor蒙古ひだが小さく、目頭まで二重のラインが届いていて、目頭から目尻まで平行に二重のラインがある二重のことを『平行型二重』といいます。

目頭が蒙古ひだに覆われていないので、白目が末広型二重より多く露出しているのも特徴です。

華やかで目が大きく見え、欧米人やハーフの方に多いまぶたの形です。

 

平行型二重にするための適している施術

蒙古ひだが張っている場合は、埋没法や切開法で二重を作ると末広型の二重になるんですが、蒙古ひだが張ってない場合は埋没法で二重を作るだけで平行型の二重になります。

蒙古ひだが張っている方の場合、目頭切開で蒙古ひだを軽減させる、or 埋没法や切開法で蒙古ひだを越えて幅が広めの二重を作ると、平行型の二重になります。

埋没法だけで幅が広い二重を作ろうとすると、元に戻りやすいので、切開法&目頭切開の組み合わせで二重を作ることをオススメします。

 

不自然な似合わない目元にした場合の注意点は?

幅広い二重にした場合

基本的に、二重の幅が広い方が目は大きく見えますが、実は二重の幅が広すぎると眠そうに見える場合もあり、まぶたが厚ぼったい場合は二重の幅を広くすると不自然な目元になる可能性があります。

 

末広型の二重にした場合

末広型の二重は、一般的に日本人に似合うと言われる二重ですが、クールビューティーっぽい大人っぽい印象になる可能性が高いです。

可愛らしい雰囲気にしたい場合は、埋没法ではなく目頭切開&切開法で二重の形を作った方が半永久的に安定した二重のラインを形成できる方法です。

 

カウンセリングで似合う二重を見つけよう

ご自分のまぶたの形によって、蒙古ひだやまぶたの脂肪の具合などによって、似合う二重や必要な二重施術は変わってくるのは分かったと思います。

憧れの女優さんやモデルさんのような目にしたい!と思う方は多いと思いますが、ご自分で調べていてもやはり限界があるので、実際に医師とのカウンセリングでご自分に自然に似合う二重の形を見つけて見られるといいですね!

無料でカウンセリングを受けられるクリニックが殆どなので、まずは気軽に美容クリニックに足を運んでみましょう。

 

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる