キレイの近道!おすすめの人気美容クリニックはこちら→CLICK!

二重整形の麻酔って痛い?笑気麻酔・局所麻酔の違いや特徴は?

二重整形の麻酔

二重整形以外でも、美容整形する場合に気になってくるのが”痛み”ですよね。でも大丈夫です、美容整形の手術には局所麻酔や笑気麻酔などの麻酔があり、麻酔を使えば痛みがない状態で手術を終えることができます。

でも、美容整形や美容医療の施術をやったことない方は、どんな感じか不安になりますよね。痛みの感じ方も個人差があって「全然、痛くない」「少し痛かった」など様々なので、実際どんな感じか気になるところです。

二重整形を受けてキレイになりたいのに、手術の痛みが不安でためらってる方に、二重整形の不安が少しでも軽減されるよう、二重整形の『整形手術前に行う麻酔』や『麻酔による腫れ』について詳しく説明していきます。

目次

二重整形での麻酔の効果はどんな効果があるの?

美容医療・整形手術で用いられる麻酔の種類

美容皮膚科や美容クリニックで美容医療や美容整形を受ける時に、使用されている麻酔にはいくつか種類があります。

麻酔を使用することで、痛みをできる限り軽減することができます。二重の整形で使用されている麻酔について説明しますね!

二重整形で使われる麻酔の種類

麻酔クリーム、リドカイン麻酔テープ

引用元:https://www.rizeclinic.com/stance/anesthesia.html

痛みをやわらげたい箇所にクリーム状の麻酔クリームを塗布する麻酔。塗布してから30分くらい経ってきたら皮膚の感覚が鈍くなってきたら効果が出てきたサインです。

針を刺す際の痛みを和らげてくれて、施術の15分くらい前に使用します。

リドカインテープは麻酔が含まれているテープで、クリーム麻が使えない、口唇や、瞼の周囲の麻酔に使います。

局所麻酔

局所麻酔

治療中の痛みを防ぐために麻酔を行いますが、手術の部位や時間によって麻酔の濃度や種類を変えて行います。二重整形手術の場合は、まぶたはデリケートな部分なので極細の針を使用して行います。

注射をする時一瞬だけチクッと痛みがありますが、麻酔がかかってしまえば施術が終わるまであっという間に感じることでしょう。局所麻酔は、身体への負担が少なく意識ははっきりしています。

笑気麻酔の適応施術 : 二重手術、鼻手術全般など、短時間の処置

笑気麻酔

笑気麻酔
引用元:https://www.rizeclinic.com/stance/anesthesia.html

笑気麻酔では、無臭の笑気ガスを鼻から吸入して、痛みを和らげて不安や恐怖心を取り除いてリラックスした状態で手術を受けることができます。

吸入用のマスクを装着すると30秒くらいでお酒に酔ったような感じで心地よくなるので、寝てしまう方も多いです。

笑気麻酔の成分は、亜酸化窒素と酸素によって構成されている気体で、安全性が高く薬剤自体の副作用はほとんどありません。

笑気麻酔では、麻酔前の食事制限はありません。鎮痛力がすごく強くないので、痛みがやや強めの手術には適していません。

笑気麻酔の適応施術 : 埋没法、マイクロカット法などの二重手術など、短時間の処置

二重整形と麻酔の流れは?

二重整形で局所麻酔を行う前に、点眼麻酔薬orまぶたに麻酔クリームを塗って局所麻酔前の麻酔を行います。

STEP
局所麻酔前に、点眼麻酔or麻酔クリームを塗る

二重整形で局所麻酔を行う前に、点眼麻酔薬orまぶたに麻酔クリームを塗って、局所麻酔前の麻酔を行います。

STEP
局所麻酔の注射をまぶたに行う

だいたい、まぶたの目元と裏に1回ずつ、両目に行うので、両目で4回局所麻酔注射を

STEP
埋没法や切開法で二重手術を行う

事前に点眼麻酔薬or麻酔クリームで麻酔をするので、局所麻酔の注射に痛みが感じない方もいらっしゃいます。

局所麻酔は、注射が終われば麻酔が効いてきて、痛みは無くなってきますが、意識はハッキリしています。

緊張したり不安になったりしてまぶたに力が入ると、血流が良くなり施術に影響が出ることがあるので、できるだけリラックスした状態で二重手術を行うと術後の腫れが軽くなります。

二重整形では局所麻酔を使って行うことが多い?

二重整形を含む美容整形手術では、いろんな麻酔があることは理解できたと思います。二重整形をする場合、局所麻酔を使用して行うことがほとんどですが、

それは局所麻酔を行なっている間の意識ははっきりしているので、手術中に仕上がりを確認することができるという長所があるんです。

なので、ご希望の二重により近づけることが可能になるんですね。

『美容整形で、なりたい目の形になりたい、気になってた悩みを解消したいけど手術が不安』という方も少なくないと思いますが、美容クリニックでは、治療内容や患者様の体質などに応じた麻酔を使用し、できる限り苦痛を感じないよう対応してくれます。

施術前には、不安な点を取り除いて、麻酔についても詳しい説明を行い、患者様の要望にも応じるよう努めてくれます。麻酔だけでなく二重手術について疑問点や不安なことがありましたら、カウンセリング時に担当の医師に確認しておくといいですね。

カウンセリングでは事前にメリット・デメリットをチェックしておこう

今回は、二重整形に使用する麻酔についてく詳しく説明しました。自分の理想通りの二重の形になれるかということも重要ですが、麻酔についても疑問点や不安なところをクリアにしておくといいですよね!

二重整形手術を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

参考:医療脱毛の痛みが怖い?麻酔しても痛い?麻酔の種類や料金など

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる